40代女性 女っぷりがもっとあがる キレイのレシピサイト。

おすすめメイクアイテム。

私がいつも愛用しているアイテムをこのページでご紹介しています。
トレンドよりも、使い勝手もよく 納得できるアイテムを見つけるのがキレイへの一番近道です。
個人的にワタシが長年愛用しているアイテムの使用感なので
個人差はあると思いますが、よかったらぜひ参考にしてみて下さいね♬

↑は実際に私が使用しているアイテムです。
この江原道のベースメイクの使用歴はもう6年近くになりますね。

子育ても少し落ち着いて、自分のオシャレもまた楽しもうかと思った30代後半頃。
毛穴の目立ち、肌のくすみもあらわに。。。
あきらかに変わってしまった肌質にがっかり。。。
どうしよう。。。

そんな肌に追い打ちをかけるように日中は子供を連れて公園に出かける日々やママ友同志の付き合い。
子供の行事で写真も撮る機会も多くて。
周りの若いママ友のフレッシュ感が本当にうらやましかったですね。

素肌がキレイと感じるような仕上がりに見せてくれるファンデ-ション。
うす付きでもカバー力も兼ね備えたファンデーションをかなり吟味して探しました。

その頃はまだスキンケアもおろそかで、最悪な肌状態はさておき。
とにかくなんとかしたかったのです。

カバー力もあり、なにより実際の肌より質感をUPして見せてくれる仕上がりを実感。
40代にどっぷりはまった今でも浮気することなく、40代のお肌でも底力をみせてくれる心強いベースメイクです。
ワタシは長い間この”江原道”のベースメイクのリピーターです。

クリームファンデーションはリキッドファンデ-ションより油分が多い分、
肌への密着度も高く素肌に近いカバー力もあり、保湿も兼ね備えているので
お肌をケアする意味でも保湿力の高いこのクリームファンデーションをずっと使っています。

基本、江原道のクリームファンデーションをメインに使用していますが、
真夏だけは“リキッドファンデーション”に切り替えて肌質をサラリと仕上げたり、
季節や肌の状態を見て、
時にはリキッドファンデーションとクリームファンデーションを混ぜながら使ったりもしています。

同じメーカー同志だと混ぜても分離することもなく、
クリーム、リキッド、形状は違っていてもファンデーションの色味の違いもないので使い勝手はよいですね。

季節柄、肌コンデションは毎日変わるので、肌の印象力をキープするのにベースはとても大事なのです。

乾燥したスタジオでも女優の肌のうるおいをしっかり守ってきたベースメイク!
【ハイビジョンメイクお試しセット】1,260円☆


“いつもお肌がツヤツヤですね、どのハイライトを使っているのですか?” とよく聴かれます。
同性から肌を褒められるのはとびっきりの褒め言葉♬ とても嬉しいものです。
ワタシの使用しているハイライトは ↓アイテムです♬

決して江原道のまわしものではありませんが。。。
自分の肌をお気に入りの状態に仕上げてくれるのです。

色は真っ白ですが、肌にのせても真っ白にはならなく、光を見方にした自然なツヤ感が現れます。
スポンジや化粧筆を使いながら使用した方が良いタイプなので、
それが面倒という方には下記の筆ペンと一体化したタイプがおススメです。
私の愛用品のハイライトはこちら♪

もう一点ハイライトでおススメをしているのが、こちらです。


持ち運びも便利でメイク直しにも使いやすいタイプのハイライトです。
筆ペンタイプなので、化粧筆がなくても手軽にリキッドハイライトを肌にのせることができます。
色味は 1/ 2/ 1.5/ 2.5/ 3.5 と色味の種類があるので、肌色やクマの色に合わせて選ぶ事ができます。
ハイライトでここまで色のバリエーションがあるものは他ではあまりないと思います。
ちなみに私が使用している番号は”2″です。
正直 私はYSLの化粧品はあまり使わないのですが、ロングセラー商品というのは納得です。
化粧ポーチの専用のお直しハイライトとしてこれもリピ買いしてます。

持ち運びにも便利。 私のリピ買いハイライト

アーカイブ