40代女性 女っぷりがもっとあがる キレイのレシピサイト。

今すぐ寝たい。クレンジングシートもない。そんな日の効果ありのスキンケア方法。

メイク落としをいつもはクレンジングシート派ではなくても
疲れて、夜遅くに帰ってきて今すぐ寝たい。。。
そんな日はクレンジングシートがとても手軽です。
が。。。使いたい時に限ってクレンジングシートがないっ。
あったとしてもすっかり乾いてカピカピのただの厚手の紙。
そんなときに偶然試した方法が前日にいつものケアをしたときと同じような肌だったのです。

〖テンションが下がる。〗
メイクだけは落とさなきゃ。。。と思いつつも疲れに勝てず睡眠。
~翌朝~
今更クレンジングしても遅いでしょ。。。
そんなコトを思いつつクレンジングしてみる。

あ~やっぱり肌がざらっざらゴワゴワ感も半端ない。

特に鼻周りなんて子供の頃に砂遊びをした頃を思い出すざらざらの感触。
そんな肌にメイクしている時間は化粧ノリもいつもより時間がかかり、
朝からテンションが下がります。

〖ふき取り方法を変えたら翌朝抜群の効果。〗
面倒くさがりの無精者のワタシ。

髪をまとめて。。。
洗面所背に行って。。。
あっ、パジャマの袖が濡れた。。。

袖ごときでが濡れたくらいで着替えるのも面倒くさい。

なんとか水とたわむれることなく化粧を落としたい。
クレンジングシートもないし。
たまたまいつものクレンジングジェル後、顔を洗い流さず、
化粧水でふき取ってみたトコロ。。。

翌朝

ん?!前日にしっかりスキンケアしたかのような肌に近い感触。
いつものざらざら感がない!

いやいやこれは いつもメインで使っている
ちょっとお高めの化粧水だったからかも。

翌日

またいつものクレンジングジェルを洗い流さず、
生活価格の化粧水をコットンに含ませてクレンジングをふき取り、
オールインワンクリームでスキンケアはおしまい。

ん?!
これでも前日にしっかりスキンケアをしたかのような肌に近い。


ふき取り専用のクレンジングシートやクレンジングウォーターも
潤い成分が含まれているので、ふき取っても潤いが残っています。
化粧水でふき取るというコトは優しくメイクをふき取っているコトと同じ。

ただ保湿効果はかけるのでそこは
オールインワンクリームの力を借りる。

クレンジングシートがなくても
同じ方法でクレンジングしつつ、潤いと保湿を保つ方法だったのです。

〖毎日はさけたい。〗
化粧水でふき取る方法はどうしても肌に摩擦もかかり、
負担もかかっていまいます。
特に目の周りの皮膚は薄いですからね。
他の箇所より倍の負担がかかってしまいます。

そこそこの長さを生きていると~。
前日の無精者のツケが翌朝に一気に現れてきます。
恐ろしい位に。

毎日スキンケアをしっかりとすることに越したことはないのでしょうけど。

とにかく疲れて今すぐ寝たい。
お風呂もシャワーも面倒、明日の朝でいいやっ。
クレンジングシートもないっ。
でもメイクを落とさ。。。な。。。きゃ。。。zzzzz
考えながら寝てしまうより

気落ちよく眠りにつくために。

手抜きしつつ、次の日の肌コンデションも実感したクレンジング方法。

じゃぶじゃぶ使える生活価格の化粧水を1本用意しておくだけで
「いざ!」というときに力になってくれます。

アラフォー女性のギリギリの手抜きケアかもしれませんが
効果ありと実感している方法です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

女性向けモニターサイト【Japamoni】

アーカイブ